伊豆の森と共に生きる

森から川を通り

海につながる

命を育てる

命をつなぐ


かつて、森と共に生きる人の生活がありました。

人の生活は大きく変化し、森から川を通り海につながる命の営みも崩れてきています。
野生動物は「獣害」として扱われる存在になっています。
本当に野生動物だけが悪者なのでしょうか?
野生動物も人も命を生き抜きつないでいくために
森守は活動していきます。