コロナ禍のなかで。

朝晩入る自宅のお風呂

世の中コロナ、コロナで大騒ぎである。そんな中で緊急事態宣言も先週に39県が解除されました。本日、5月21日には関西2府1県の大阪、京都、兵庫が解除され残る関東1都3県のみとなった。

そこで思ったことは経済や教育に与えた影響もさることながら保険衛生についてである。そもそもCOVID-19はウイルスである。ウイルスといえばインフルエンザとか風邪もウイルスです。つまり常にウイルスは私達の身の回りにいるということになりますので普段から共生している。

そもそもウイルスとは何か? ウイルスは他生物の細胞を利用して自己を複製させる、極微小な感染性の構造体で、タンパク質の核とその内部に入っている核酸からなる。生命の最小単位である細胞や生体膜である細胞膜も持たないので、非生物とされることもある。つまり単純な生き物で自身では繁殖も移動もできないということです。

野に咲く花。ガマズミ

私は持病の難病により免疫抑制剤を2種類飲んでいます。この免疫抑制剤は怖い薬でが薬の効果は非常にあります。もう10数年服用しています。飲み始めて3年目くらいの時に全身ニキビができたり黒色上皮種(皮膚がん)なども経験しました。現在は股関節の骨頭壊死と大腿骨寛骨臼インピンジメントなども発症しています。それは薬の副作用です。他方で免疫抑制剤なのでウイルスには非常に気を付けています。その理由は風邪でもインフルエンザでも重篤化するリスクが高いからです。

私の対処方法は至って簡単なものです。それは就寝中に気をつけることとウイルスを洗い流すことです。就寝中はマスクをして寝ます。お風呂は朝のシャワーと夜の入浴、そして二回とも鼻うがいをすることです。鼻呼吸なので鼻毛にウイルスが付着します。そのウイルスを洗い流す。それと日中は長袖の服と長いズボンを履いて皮膚の露出をなくして皮膚に付着するものをなくすようにしています。全身ニキビになるまでは半袖もきましたがニキビの原因はアクネ菌だからです。同じように皮膚にウイルスがつかないようにしています。ウイルスは常に自分の身の回りにいる。そんなことを念頭にコロナに負けない行動をしましょう。

森守

NET販売始めました!

morimori -online shop- https://izu-morimroi.square.site