ふるさと学級


2016年2月27日に南伊豆町教育委員会主催の課外授業

『ふるさと学級』でハンバーガー作りを行いました

株式会社森守のシカ肉ミンチを使いハンバーグを作りバンズに挟んだ

ジビエバーガー!

このふるさと学級は4月の山歩きから児童たちと行い

毎月様々な行事をして最後にまた私の出番でこのジビエクッキングになりました

南伊豆町の食材は沢山あります

山と海が近い当町ならではないでしょうか

ジビエバーガーのお肉は『シカ』

弊社のシカミンチです

森守のミンチ
森守のミンチ

そしてハンバーグと共にバンズに挟むクレソンは

マザーアースクラブさんから

そうなのです

地産地消!大切です地元食材

それを子供達に知ってもらいたい

マザーアースクラブのクレソン
マザーアースクラブのクレソン

ハンバーガー作りが始まりました

みんな河合祥太先生の話を真剣に聞いてから作業に入ります

みんな真剣です
みんな真剣です

作業手順を説明するACTUS SOHOLM飲食運営チームリーダー

河合先生は全国を飛び回る忙しい男なのですが

南伊豆までとんできてくれました

子供達にも食育の先生として引っ張りだこなのです

料理の講師は河合祥太先生
料理の講師は河合祥太先生

河合先生の手順説明の後はみんなで実習

女の子はさすがに手順はいい

男子チームはやきもきです

各テーブルごとに作業を始めました
各テーブルごとに作業を始めました

まずはミンチを卵の黄身と混ぜます

事前に調味料などを準備
事前に調味料などを準備
ひき肉につなぎの卵の黄身を
ひき肉につなぎの卵の黄身を

1テーブル800gのミンチに卵一個分の黄身

混ぜたらこねこね
混ぜたらこねこね

混ぜてこねたらハンバーグの出来上がり

まずはハンバーグが出来上がり
まずはハンバーグが出来上がり

ハンバーグが焼きあがるまでは調理室の外で森の学校

海につながる山の話と

この地域の資源の話

命をいただく話と盛りだくさんに話ました

後ろにはそんなことがすべて入っている

私のドキュメンタリー映画を流しながら

ハンバーグが焼きあがるまで森のお話
ハンバーグが焼きあがるまで森のお話

この映画には止め刺しの場面や

解体の場面があるのだが

子供達は素直に受け入れてくれました

はじめはまずいかなとか思いましたが

命をいただくことの意味をわかってくれたようでした

子供に通じる言葉に
子供に通じる言葉に

祥太先生も森の話に入り

『ごちそうさま』の話をしてくれました

仏教の話ですが子供達は普段何気なく使っている言葉の意味を

知り話を聞いてる顔は真剣そのものでした

祥太先生も森の話に加わり
祥太先生も森の話に加わり

ハンバーグも美味しそうに焼きあがりいよいよバンズに挟んでいきます

ハンバーグが焼きあがり
ハンバーグが焼きあがり

クレソンとの相性も抜群のシカバーガーの出来上がり

バンズに挟んで出来上がり
バンズに挟んで出来上がり

みんな早く食べたく居ても立っても居られない感じ

IMG_2535

みんなで美味しくいただきました
みんなで美味しくいただきました

いよいよの実食です

みんな美味しいと言って食べてました

中にはまだ食べられる!

まだ2、3個いける!

と大喜び

地産地消ジビエクッキングは大成功でした

本日来年度もお願いしたい旨の電話が役場から来ました

教育委員会でも今までにない形のふるさと学級で子供達に

伝えていかなければならないことが見えてきたようです

食育という形で町の資源とこの町の素晴らしさが…