森守野生獣肉処理センター始動にむけて


これまで、多くの仲間と森守を続けてきました。

アースデイマーケットの冨山君、湘南ぴゅあの平井君との出会いが森守を動かす力となってきました。

その出会いをつくってくれたのは南伊豆のマザーアースクラブの石川さん。

いろんな人との出会いが、新しい出会い、ご縁を生み、森守野生獣肉処理センターにつながっています。

森守は、野生獣肉の処理センターの稼働から再始動します。

これから、いろんなことをやっていきたいです。

山の管理、グリーンツーリズム、そして何より、次の世代を育てること・・・

人の可能性は有限でもあり無限でもあります。

限界のみえそうな自分の可能性を拡げてくれるのは、人との出会いと思います。

森守野生獣肉処理センターは明日から始動します。

これからも多くの人との出会いの場となるよう、我々も努力してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

【オープニングセレモニーのお知らせ】

■日時:2015年11月4日(水)

13時:開会

南伊豆町長祝辞
賀茂農林事務所長祝辞
株式会社森守 代表取締役挨拶

13時30分:テープカット
13時35分:施設内覧及び説明 (多人数の場合は順次ご案内します。)

■場所:賀茂郡南伊豆町蝶ケ野343−1 (森守野生獣肉処理センター

 

morimori1
森守をつくってきた人々