野生鳥獣供養塔開眼式

2015年12月23日に株式会社森守敷地内に建設した 野生鳥獣供養塔の開眼式を行いました。 すでにかなりの頭数が搬入されましたが これから搬入される野生鳥獣の供養のために建設し やっと建設になりました。 この供養塔は南伊豆の石に下田の山岸石材店さまに文字を 彫っていただきました。 猟友会のものは賀茂猟友会で下田にある大安寺さまにありますが 毎年、役員のみの供養祭ということで 処理センターオープニン […]

搬入量も増え

開業当初の処理センターでの狩猟期間処理頭数は 1日1.3頭の予定でしたが 最近は2.5頭で推移しています また、今年のイノシシの脂ののりは最高! そうなんです! 秋の木の実が豊作で良質な脂がどの個体もバッチリ! 抗生物質や成長ホルモン剤は使われてない自然の力で育つ野生動物は 人の身体にも良いのです 高タンパク・低カロリー・低脂肪の健康にいい食材なんです イノシシとシカどちらもスライス商品があります […]

静岡県土屋副知事来社!

先月末からご無沙汰の森守ですが 忙しくブログのアップが今頃という始末 来客がこれほどとは気づきませんでした とはいえ様々な分野の方に自分の思いと地域のイノベーションの 話を聞いていただきました 11月30日には東北大新妻名誉教授との会談 この先生は工学博士だが環境工学でも権威のある人なんです 時間も忘れて楽しい会話を2時間半ほどしました 先生も自分の見たことのないもの 興味のあるものを写真に収めた […]

イベントも終わり

11月22日日曜日に株式会社森守になり初出店! 下田青年会議所主催 伊豆半島食の祭典の中の 「ONE de IZU」へ 新東名駿河湾沼津サービスエリア上り線でのイベント お客さんの反応はイマイチ それもそのはずお客さんはたまたま立ち寄り トイレ休憩か食事のお客さん そこで物品販売はかなり至難の技 それでも弊社社員は頑張りました 人の少ない時間帯と多い時間帯が明らかに別れるのが また面白くもある そ […]

CHOICEから始まり…

先週日曜日は東京でのイベントへ 246commune(南青山)で行われた 『CHOICE』-YOUR CHOICE IS THE FIRST STEP TO CHANG THE WORLD- トークライブに 株式会社 森守 設立に至った経緯とこれからについて PEACE DELI 新納平太くんと 湘南ぴゅあ 平井三郎くんとのトークセッション 何回かこんなことをしていたせいか? しゃべりも落ち着いて […]

野生獣肉処理センターOpening Reception

平成27年11月4日13時より株式会社 森守OpeningReception を晴天のもと行いました。 南伊豆町町長代理 松本副町長様 賀茂農林事務所長様 賀茂猟友会長様 その他下田市、賀茂郡内各市町関係者 が集まり弊社の野生獣肉処理センターのオープンを祝って頂きました。 まずはじめに南伊豆町副町長の挨拶から始まり 町の期待が伺える挨拶を頂きました。   多くの関係者が拝聴する中 次に賀 […]

江戸に行ってきます

11/15 (日)CHOICE “選ぶ”を広げる @commune246 表参道 のトークセッションで湘南ぴゅあの平井三郎君と一緒に森守のお話をさせていただくこととなりました。 CHOICE -YOUR CHOICE IS THE FIRST STEP TO CHANGE THE WORLD- 開催日時:2015年11月15日(日) 11:00〜20:00 会場:COMMU […]

森守野生獣肉処理センター始動にむけて

これまで、多くの仲間と森守を続けてきました。 アースデイマーケットの冨山君、湘南ぴゅあの平井君との出会いが森守を動かす力となってきました。 その出会いをつくってくれたのは南伊豆のマザーアースクラブの石川さん。 いろんな人との出会いが、新しい出会い、ご縁を生み、森守野生獣肉処理センターにつながっています。 森守は、野生獣肉の処理センターの稼働から再始動します。 これから、いろんなことをやっていきたい […]

設備機器も続々と!

建物の外周の囲いもとれ、内装工事もいよいよ終盤となってきました。 食肉処理に必要な設備機器が続々と搬入されてきます。 野生動物の命を廃棄することなく大切に使い切るために必要な道具達です。 日々の手入れもがんばっていきます。                         &nbs […]

建設工事が進んでいます!

山小屋のような森守の野生獣肉処理センターの建設が進んでいます。 地元の清徳工務店が、木材を多く用い自然の豊かさと温もりを感じられる空間づくりを目指してがんばってくれています。 自然は、多くの実りを与えてくれます。 自然は、時に厳しい生き方も教えてくれます。 その優しさ、厳しさに、どう向き合っていくのか、、、 そして、命を与えてくれた動物達の供養の気持ちを込めて工事を進めています。   & […]